記事

レッスン&パーティ再開に向けて

感染者数だいぶ減ったねぇ!
一応レッスン、パーティーは月末まで自粛にしてますが、
さあ、今後の展開、14日の政府発表次第です
いつ再開するにせよこっちはとにかく
当分の間の売り上げ低迷の資金繰り対策に集中です
店の維持と収入ゼロになってるイントラの救済
再開できてもだいぶ先まで続きそう
特定の特に困ってるイントラ・メンバーだけですが
自粛前のレッスン時間に来てもらってレッスンなしでも
ギャラ払ったりしてます
とにかく政府の救済対応が遅い!
こっちで先先で手を打っていかないとねえ

政府か示した「新しい生活様式」
要は一億総オタク化、ヒッキー化ですよ
オタク・カルチャーと対局だった
筋トレの世界まで家とか近所の公園です
アメリカのマッチョのシンボル、ゴールドジム倒産ですよ
まあ三密の代表で魔女狩りにあったのが
ライブハウス、スポーツジム、パチンコ屋だからなあ
でも我々も似たような世界です
ホリエモンが「ライブハウスとジムと結婚式場に
死ねと言ってるようなもんだ!」というようなことを
ツイッターに描いてたようです
でも、いくら避けててもどうしてもひとが集まらないと
いけない部分もあります
ということで、レッスン&パーティも三密にならない程度に
徐々に少人数で再開予定ですが
ダンス・メインからダンス&音楽という方向で考えてます
ところがこのサルサ音楽が日本ではほんと人気ない
アルゼンチン・タンゴなんか、ダンス愛好者の何倍も
おどらないタンゴ音楽愛好者がいますが
サルサはダンスの方が圧倒的に多いです
でもまあそんなことボヤいてても仕方ないんで
これからはネット配信とネットでの会話がメインになると
思うので、ネットで繋がった愛好者が
たまに集まれる場所という方向で考えてます
シエスタなんか若いやる気満々で優秀な
DJ、トラック・メーカーあつまってるんで
みんな一致団結で音響、照明、カメラ、すごい機材持ち寄って
ネット配信始めようとしてますが
なんせローテク中高年のルンビータです
だからこっちは協力者もなく
一人でi-phone一本でやってますが
今からYoutube配信始めてます
https://www.youtube.com/channel/UCANo8klxqYSj_-6yRmqNZEQ…
でもということはコロナ終焉後も売上は元へは戻らない
超低空飛行の採算でどこまでいけるか?というとこです
まあ、我々これもう40年くらいこんなことやってるんで
もう生業みたいなもんですが
今の金融資本主義の時代
だらだらやるより、速攻廃業してしばらく資本を温存して
来年新規事業をスタート!とかいうのが正解でしょうが
でも、コロナをきっかけに
戦後資本主義がコーナーを曲がって
時代が大きく変わりそうなんで
真逆の逆転現象起きるかもしれません

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP