記事

木屋町はゴースト・タウン

昨日も遅くまで自主休業中のルンビータにいましたが
帰りもほんと深夜の木屋町はゴーストタウン
特に週末は人っ子一人歩いてない
あっちこっちにいるのはキャバクラのキャッチだけですが
声かける相手がいないんで寂しそう
知り合いの店もほとんど自粛休業で行くとこなく帰宅
しかし前は切れ目なく働いてたのが
毎日ヒマで大変!
まあこんなにのんびりするのはなかったんで
体調は万全!外食も減って
ルンビータで作る自作の野菜中心の健康管理メニューで
1年半で17Kg減でも
徐々にですがまだまだ体重も減っていってます
とりあえず店でのバーテンとかDJという作業もなし
スケジュール作りとか、あっちこっちとかの連絡作業もない
唯一の仕事は長期休業のための資金集め
これ、ルンビータ、シエスタ、ウエストハーレムの
グループ3店舗で分業体制です
ルンビータはFacebookでの救済募金&先行チケット販売
シエスタは同じのと
長期返済猶予で無担保、無保証人の緊急低利融資の獲得
ウエストハーレムはクラウド・ファンディング準備
(もうすぐ立ち上がる)
これねえ、政府は自主休業のめどを
5月6日のGW明けを目標にしてますが
そんなんで治るわけないんで
夏から秋まで続く!という想定のもとに動いてます
たくさんの方から想定を越すありがたい募金いただきましたが
(これねえみなさんの「サルサ愛」ですねえ)
うちもまだまだ資金集めしないといけないので
もう一度書いときます
ーーーーーーー
ご支援のお願い
只今、全国の飲食店でも同じ状況かとは思いますが、
先の新型コロナウィルスの影響により、ルンビータも極めて
厳しい経営状態に置かれております。
(毎月かかってくる固定費を払えなければ店の存続が危ぶまれる状況。。)
そこで、少しでもマイナスを減らすべく、
先売りドリンクチケット、グッズ等の販売を開始することにしました。
https://caferumbita.com/
もし生活に余裕のある方がいらっしゃいましたら、ご協力いただき、なんとか持ち堪えたい所存です。
余談になりますが、
開業からの17年、全国でも老舗の閉店が多い中
京都唯一のサルサ・クラブとして
アフロ・ラテン・カルチャーの普及に尽力してきました
すでに海外でも全国でも名前も日本のサルサの代表となっています
私たちのようなアフロ・ラテン・ダンスと音楽に
こだわりを持って守り続けてきた人間にとって、
それが多くの人の理解を得られない活動だったとしても、
そうした発想や努力を理解し評価する場所が無くなるというのは、
大げさな言い方でなく、その人の健康や命に関わることであると考えています。

もしも、直接ご支援いただけるという方は…
京都中央信用金庫・八条口支店
普通・0346765 西 直人
へのお気持ちの振込お願いします

※PayPalでの送金はCafe la Siestaにお願いします
http://paypal.me/siesta8bit

なお、誰からの入金かこちらで把握できませんので
できればメッセージか何かで連絡いただけると嬉しいです。

また、今後はオンライン上で来店できるシステムやライブ配信などを考えており、手探りですが、一時的に家から出られない方、遠方から応援していただける方も参加できるような店づくりを進めていきたいと思っています。
「日本のラテン・カルチャー、
京都のラテン・カルチャーを守れ!」
何卒ご支援のほどよろしくお願いいたします。

先行販売
①どのレッスンでも使える
共通ディスカウント・レッスン・チケット
10回券 ¥13000
20回券 ¥24000
30回券 ¥34000
②ドリンク券
10枚 ¥4500
20枚 ¥8000
③ボトルキープ ハバナクラブ3年 ¥6000
ハバナクラブ7年 ¥8000
ロン・サカパ23年¥10000

カフェ・ルンビータ
NPO法人・日本ラテン文化振興協会 ロドリーゴ西

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP