記事

コロナ禍への対応

いま日本のコロナ感染者は10万人に一人
このわずかな確率のために
日本人はこの未知のウィルスに
恐怖が恐怖を呼び、過剰反応が行動を萎縮させた
それによって日本の経済はリーマンショック、東北震災を越す
取り返しが効かない未曾有の大打撃を受けた
今度はそれを回復させる施策ですが
政府は未だかってなかった30兆円規模を国民に配ろうとしてますが
(リーマンショックの時は15億円で
GDP引き上げに0、1%の効果しかなかった)
その程度で回復するかどうか?
コロナの流行が終わった頃には失業者だらけという心配もある
自粛は徐々に解除
たぶん国民一人当たり、現金か商品券で10万くらいは
配られそう
これも自粛抑制の一時の気分的な効果しかない
怖気付いた心はなかなか回復しない
企業には無担保、無金利の融資
でも乗り切るぞ!という経営者には有効ですが
これいくら無金利でも借金が増える訳で
強力な打撃をうけてあきらめてしまった経営者には無意味です
周りでも廃業、縮小が次々で出してます
アメリカは110兆円の規模で考えてる
オリンピックも開催延期の方向に動いてるようです
一旦怖気付いた心に効くカンフル剤はなにか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP