記事

GWは円山音楽堂でフェスティバルです

5月4、5日円山音楽堂で
サルサ・カンデーラ〜京都インターナショナル・アフロ・ラテン・ダンス&
ミュージック・フェスティバル開催です
新型コロナで中止も検討しましたが
野外、アウトドアなんで比較的安全だということで結構です
もう17年目の開催になります
今回は特別ゲスト陣もいままでになく豪華なラインナップになりました
ライブとダンス・ショーをお楽しみください
ダンス・ショーではなんと今大人気のフュージョン・バチャータの雄
カルロス・エスピノーサ(スペイン)&サラ(イタリア)が登場です
もちろんフリー・ダンスタイムもあります
ゲストにはドミニカからバチャータの大人気バンド「グルッポ・エキストラ」の
元リード・ボーカル、マニー・ロッド
さらに人気急上昇中の女性バチャータ・シンガーのシャンテル
昨年に引きつづきパリからキゾンバ、バチャータ・シンガー^のローラン・ムサビも来ます
ダンサー陣はスペイン、イタリアに加え
インドのリチャード(サルサ・バチャータ)、マレーシアのアグネス・タン(キゾンバ)に
タイのアオイ(バチャータ、サルサ)、オーストラリアからはロドスト(キゾンア・ズーク)
ロシアから来京都中のユーリヤも参加します
まさにインターナショナル!!
いま京都は空いてます
GWは京都!観光にフェスに全国からのご来場お待ちしています!!

https://www.facebook.com/events/205829470622224/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP