記事

遠方からもたくさん来てもらってます

なんかお盆明けでヒマヒマですが
今日は山形の男性と伊勢志摩の女性
スペインのカップルとか来てくれてますが
これねえ、日本で毎日レッスン受けたり
踊ったりできる場所がある街は
東京、大阪くらいの大都市だけかなあ
大阪の1/3程度の小都市の京都の人口で
ルンビータがなんとか成り立ってるのは
まあ当然維持させるように経営努力も頑張ってますが
次つぎサルサ・クラブが閉まる中
16年も潰れずにやってこれたのは
やっぱりこういう観光、仕事で京都訪れる人が多いからですねえ
地元のサルサ人口では成り立たない
だから外からのお客さんへの「おもてなし」精神が大切
海外、国内にかかわらず、ルンビータ来た人たちが
国に帰って、京都行くならあそこいかないと!という
口コミの16年の積み重ねですよ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP